「Yahoo!乗換案内」と「Yahoo!路線情報」東京メトロ銀座線の工事運休中ダイヤに対応

運休期間内に運休区間を通るルートは表示されません。

Large 191224 yginzaline 01
工事期間中、銀座線の渋谷~表参道間と青山一丁目~溜池山王間が終日運休になる(画像:東京メトロ)。

 ヤフーは2019年12月20日(金)、東京メトロ銀座線の一部区間が28日(金)から6日間にわたり終日運休することを受け、スマートフォン向けアプリ「Yahoo!乗換案内」や、ウェブサイト「Yahoo!路線情報」のダイヤ情報を、臨時の内容に修正したと発表しました。

 工事は、銀座線の渋谷駅ホームが移設されることに伴い、28日(金)から2020年1月2日(木)までの6日間、同線の渋谷~表参道間と青山一丁目~溜池山王間が終日運休します。

「Yahoo!乗換案内」や「Yahoo!路線情報」では、運休期間内に運休区間を通るルートを検索した場合、銀座線が表示されないようになっており、別の経路や並行する東京メトロ半蔵門線のルートが案内されるようになっています。

この記事の写真一覧

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント