JR四国の観光列車「志国高知 幕末維新号」が「脱藩」 京都鉄道博物館で特別展示

展示初日は入線シーンを公開!

Large 200120 jrsbakumatsu 01
観光列車「志国高知 幕末維新号」のイメージ(画像:JR四国)。

 JR四国とJR西日本、京都鉄道博物館は2020年1月17日(金)、JR四国の観光列車「志国高知 幕末維新号」を京都鉄道博物館(京都市下京区)で特別展示すると発表しました。

 車両は「志国高知 幕末維新号」のキクハ32-501とキハ185-20の2両です。この列車は2019年11月に運転を終了しています。京都鉄道博物館での展示は、2020年1月28日(火)から3月1日(日)まで行われます。

 初日の1月28日(火)は、午前11時ごろから車両の入線シーンが公開されます。。28日(火)と30日(木)、31日(金)、2月1日(土)から3月1日(日)までの土休日は、車内を公開。また、車両展示期間中は、「志国高知 幕末維新号」に代わり4月に登場する新しい観光列車「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」や高知県の魅力紹介、パネル展「京都をかけぬけた坂本龍馬たち」などが予定されています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント