ソラシドエア 福岡空港に参入! 福岡~那覇線開設 最低価格4500円の記念運賃も設定

「九州の翼」がいよいよ福岡にやってきます!

ANAとのコードシェアも実施

 宮崎県に本社を構える地域航空会社、ソラシドエアが2020年2月6日(木)、同社初となる福岡空港発着路線を開設すると発表しました。

Large 200206 sn 01
ソラシドエアのボーイング737-800型機(画像:ソラシドエア)。

 初の福岡参入というソラシドエアが開設するのは福岡~那覇線。2020年3月29日(日)から1日1往復運航する計画で、ダイヤは以下の通りです。
・6J99便:福岡13時35分発→那覇15時25分着
・6J98便:那覇午前11時10分発→福岡12時55分着

 また上記の路線では、新規就航を記念した特別運賃を設定するといいます。2020年3月29日から同年5月31日(日)までの搭乗日を対象に、搭乗35日前まで予約可能な「バーゲン 35」を最安4500円から販売するとしています。航空券の販売開始は2月7日(金)の正午からです。

 なお、この路線ではANA(全日空)とのコードシェア(共同運航)も行われます。ソラシドエアは『「九州・沖縄の翼」として更なる飛躍を遂げるとともに、お客様の利便性向上に努めてまいります』としています。

【了】

【表】ソラシドエア福岡参入 就航記念運賃「バーゲン 35」の詳細

 
    
 
    

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント