日韓高速船「ビートル」全便運休へ 9日から福岡~釜山など 新型コロナ対策で政府要請

3月いっぱいの運休が決まりました。

Large 200306 jrqbeetle 01
博多と釜山を結ぶ高速船「ビートル」(画像:JR九州高速船)。

 JR九州高速船は2020年3月6日(金)、福岡の博多と韓国の釜山を結ぶ高速船「ビートル(BEETLE)」について、9日(月)から31日(火)まで全便運休すると発表しました。

 政府は6日(金)の閣議で、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、9日(月)から当分のあいだ、感染者の多い中国と韓国からの入国者に対し、指定場所での2週間の待機などを要請する方針を決定。また、赤羽一嘉国土交通大臣は、中韓から日本に向かう旅客船の入港停止も要請しました。

 JR九州高速船はこの動きを受け、福岡~釜山間、対馬~釜山間、福岡~対馬間(国内混乗便)の各航路について全便運休を決定。予約客に対しては、変更や払いもどし(手数料なし)を順次案内するとしています。

 なお、対馬~釜山間と福岡~対馬間(国内混乗便)の各航路は、6日(金)から運休中です。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント