「高速道路あまり走りたくない車線」どれ? それぞれ理由を聞く 主に追越車線走る人も

高速道路の車線利用に関するアンケートを実施。「あまり走りたくない車線」は追越車線が最多でしたが、男女で傾向に差もあるようです。またそれぞれの車線について、「あまり走りたくない」とする理由も聞きました。

高速道路「あまり走りたくない車線」最多は追越車線 女性は顕著

「乗りものニュース」では2020年3月6日(金)から7日(土)にかけて、高速道路を走行中に利用する車線に関するアンケートを実施。618人から回答が集まりました。

Large 200309 qshasen 01
片側3車線の高速道路。写真はイメージ(画像:photolibrary)。

「片側3車線の高速道路で、『あまり走りたくない車線』はどこですか?」という質問に対し、回答は「左側の車線(第1車線)」36.1%、「中央の車線(第2車線)」23.3%、「右側の車線(追越車線)」40.6%でした。

 なお、回答者618人のうち女性は33人ですが、そのなかでは「右側の車線(追越車線)」が69.7%を占めています。

「あまり走りたくない車線」について、「左側の車線(第1車線)」と答えた人の理由は、「クルマの流れが遅いから」51.1%、「合流があるから」43.0%でした。

「中央の車線(第2車線)」と答えた人の理由は、「左右からクルマが車線変更してくるから」が70.8%を占め、「クルマが多いから」が22.2%でした。

「右側の車線(追越車線)」と答えた人の理由は、「あおられそうだから」が57.0%、「クルマの流れが速いから」は29.1%でした。

【図解】登坂車線を「逆」の位置にした中央道

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント