初めて飛行機に乗ったときのこと 覚えていますか? ジャンボ・YS-11…思い出を聞いた

初めての飛行機旅行 その思い出を聞いた

 初めて飛行機に乗ったときの利用目的は「観光旅行」が最も多く48.0%、続いて「帰省」15.5%、「修学旅行」10.8%、「仕事」4.8%、「引っ越し」1.7%、「留学」1.6%でした。「覚えていない」は1.9%、「その他」15.8%は次のとおりです(抜粋)。

・通信制大学のスクーリングに参加するため。(40~44歳、男性)
・運動部の全国大会出場。(50~54歳、男性)
・彼女の両親に挨拶。(40~44歳、男性)
・新婚旅行。(55~59歳、女性ほか複数)
・祖父の葬儀参列のため。(50~54歳、男性)
・会社の内定式。(50~54歳、男性)
・出張中の夫に会うため。(55~59歳、女性)
・ただ飛行機に乗っただけ。(35~39歳、男性)
・留学する父の見送りで伊丹から羽田まで乗った。当時、国際線を利用する者とその家族は、割安で飛行機に乗れた。(65~69歳、男性)

 回答者からは、初めて飛行機に乗ったときのさまざまな思い出が寄せられました。抜粋して紹介します。

・最初で最後のYS-11でした。(50~54歳、男性)
・自由に音楽が聴けることを初めて知って、ずっと聴いていた。子供向けアニメの曲だったが、その曲が今も忘れられない。(20~24歳、男性)
・90年代のことですが、チェックインカウンターの使い方を夫がメールで詳しく説明してくれたことが印象に残っています。(55~59歳、女性)
・小学3年生のとき、小松~千歳を単独で往復。緊張したことしか覚えていません。いまでこそ様々な北海道土産がありますが、40年ほど前の当時はバター飴ばかりでした。(45~49歳、男性)
・ジャンボ機で初の海外。英国領時代の旧香港空港。あの有名なビルスルスレの着陸を経験しました。(50~54歳、男性)

●アンケート実施概要
・調査期間:2020年3月11日(水)20時ごろから3月13日(金)20時ごろまで
・調査方法:Questantのシステムを利用して調査
・対象:「乗りものニュース」のSNS(Twitter、Facebook)のフォロワーなど
・有効回答数:694

【了】

佐賀で余生を送るYS-11型機

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント