初めて飛行機に乗ったときのこと 覚えていますか? ジャンボ・YS-11…思い出を聞いた

飛行機に初めて乗ったときの思い出に関するアンケートを実施。およそ半数が「家族」と乗り、およそ半数が「観光旅行」でした。回答者からは、初めて飛行機に乗ったときのさまざまな思い出が集まっています。

初めての飛行機 半数が「家族」と一緒

「乗りものニュース」では2020年3月11日(水)から13日(金)にかけて、飛行機に初めて乗ったときの思い出に関するアンケートを実施。694人から回答が集まりました。

Large 200315 qftair 01
羽田空港でタキシングするボーイング機3種(2016年3月、恵知仁撮影)。

「初めて乗った飛行機の路線は何でしたか?」の質問に対し、回答は「国内線」が78.1%、「国際線」が19.0%、「飛行機に乗ったことはあるが覚えていない」が1.0%、「遊覧飛行」が0.6%、「飛行機にいままで乗ったことがない」が0.3%。「その他」1.0%は「自衛隊機体験飛行」(35~39歳、男性)など、自衛隊機を挙げた人が複数いました。

 初めて飛行機に乗ったとき誰と一緒だったか、という質問については、次の結果になっています。

・自分ひとり:16.5%
・家族:49.4%
・友人(修学旅行を除く):12.7%
・修学旅行:11.0%
・覚えていない:0.9%

「その他」9.5%は、「職場の同僚」(45~49歳、男性ほか複数)、「恋人」(45~49歳、女性ほか複数)、「吹奏楽団のメンバー」(45~49歳、女性)、「同じ高校の短期交換留学参加者」(40~44歳、男性)、「労働組合の仲間と」(30~34歳、男性)などです。

佐賀で余生を送るYS-11型機

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント