夜行バス 快適乗車の準備どうすべきか? 寝るためのテクニックなど経験者に聞いた

夜行バスの乗り方に関するアンケートを実施。乗車経験者から、夜行バスを快適に利用するために行うさまざまな準備が寄せられました。睡眠、風呂、食事、服装、座席や予約についてなど、経験に基づく知恵や工夫が集まっています。

夜行バスへ快適に乗車するための準備は? 寝る 予約 座席…

「乗りものニュース」では2020年3月10日(火)から12日(木)にかけて、夜行バスの乗り方に関するアンケートを実施。204人から回答が集まりました。

Large 200314 qyakobuskoto 01
夜行バスに使われる車両(2017年3月、恵 知仁撮影)。

 バスを快適に利用するための準備について、夜行バスの利用経験者を対象とした質問には、以下のような回答が集まっています(抜粋)。

・前日に長めに睡眠をとり、「一睡もできなくても構わない」という心の余裕を持っておく(30~34歳、男性)
・前日に徹夜をする。(35~39歳、男性)
・トイレを済ませておく(窓側だった場合、通路側の人に迷惑をかけたくないから)(~19歳、男性)
・夏場は乗る前にサウナや銭湯で汗を流す。(50~54歳、男性)
・到着が遅れても大丈夫なように、飲み物とお菓子やパンなど空腹をごまかせるモノを準備する。(20~24歳、男性)
・到着地で早朝営業のカフェなどあるか調べる。(55~59歳、女性)
・到着地の朝入れるサウナを調べる。(60~64歳、男性)
・体をリラックスさせるために直前の飲酒は控える。(50~54歳、男性)
・途中休憩で止まるSAの食堂などの夜間営業に関する情報を調べる。座席指定ができるバスではトイレ前や前後に人がいる席を避けて席を予約する。(~19歳、男性)
・とにかく座席の位置! トイレ前後の席はお気に入りの席(リクライニングを気にせず倒せるので)。そしてなるべく軽装・小荷物で乗車する。(20~24歳、男性)
・ジャージやスウェットなどラフなスタイルにする。(50~54歳、男性)
・事前に重たいものは食べない。(40~44歳、女性)

 なお参考までに、「乗りものニュース」のSNS(Twitter、Facebook)フォロワーなどを対象に行った今回のアンケートで、「夜行バスを利用したことはありますか?」の質問に対し、回答は「国内である」81.9%、「国内と海外である」4.9%、「ない」13.2%でした。

●アンケート実施概要
・調査期間:2020年3月10日(火)20時ごろから3月12日(木)20時ごろまで
・調査方法:Questantのシステムを利用して調査
・対象:「乗りものニュース」のSNS(Twitter、Facebook)のフォロワーなど
・有効回答数:204

【了】

【写真】天井に星空が見える夜行バス

 
    
 
    

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント