外環三郷西IC出口の交差点 改良工事完了 右折車線分離など 渋滞・事故減なるか

外環道下の国道298号でも速度低下が著しいポイントです。

Large 200331 misato 01

拡大画像

改良後の「三郷IC出口(西)」交差点(画像:北首都国道事務所)。

 国土交通省関東地整備局 北首都国道事務所は2020年3月30日(月)、外環道の高架下に並行する国道298号「三郷IC出口(西)」交差点(埼玉県三郷市)の改良工事が3月31日(火)に完成すると発表しました。

 同交差点は外環道外回り 外環三郷西IC出口を出てすぐの交差点で、国道298号を進むクルマや、外環道出口から交差点を右左折しようとするクルマなどが交錯し、ここから外環道の本線まで車列が伸びることもあります。周辺には大型商業施設が多く進出しており、交通量の増加とともに追突事故も多発していることから、次のような改良が実施されました。

・外回りの右折車線を分離:交差点で右折するのではなく、交差点の手前から高架下に延びる右折車線を新設。
・外回りの左折車線を延伸:交差点の手前側に40m延伸させ、左折車両が左折車線からはみ出して滞留するのを防ぐ。
・内回りの右折車線を2車線に増設:右折車両が右折車線からはみ出して滞留するのを防ぐとともに、交差点内での出会い頭事故などを防止。
・右折車線のカラー舗装化:内・外回りとも。

 この交差点付近では渋滞も多発していますが、北首都国道事務所によると、今回の安全対策により、その緩和効果も期待できるとのことです。

【了】

【地図】「三郷IC出口(西)」交差点の位置と現地写真

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント