中央道「小仏渋滞」回避に使える? 開通する談合坂スマートIC 周囲はどんな場所か

中央道の上野原IC~大月IC間に、談合坂スマートICが開通します。上り線は、ここから約20km東京寄りにある小仏トンネルを先頭とした渋滞が伸びてくることもある区間、新たな出入口はどう影響するでしょうか。

大月ICで降りても渋滞する「小仏渋滞」に新たな逃げ道

 中央道に2020年5月24日(日)、ETC専用の「談合坂スマートIC」が開通します。場所は山梨県上野原市、上野原ICから約7.6km、大月ICから約12.5kmの位置です。

 談合坂SA上り線に隣接する形でスマートICが設けられ、本線上り下り両方向の入出場に対応します。ただし構造の関係上、スマートICの通過前後でSAを利用できるのは「一般道から上り線へ」向かう場合のみだといいます。なお、談合坂SAの下り線エリアは離れており、上り線エリアから1.5kmほど東京寄りに位置しているため、談合坂スマートICから入場した場合は利用できません。

Large 200417 dangozaka 01
中央道の談合坂SA付近。上り線SAに隣接してスマートICが設けられる(画像:photolibrary)。

 スマートICができる上野原IC~大月IC間は、およそ20kmにわたりICがないため、NEXCO中日本八王子支社は、この区間で災害などにより立ち往生が発生するようなケースでも、途中で降りられるようになる点で効果が大きいといいます。

 そうした災害などがなくてもこの区間は、上り線で週末の午後を中心に見られる、東京都・神奈川県境に位置する小仏トンネル付近を先頭とする渋滞が、延々20km近く伸びてくるところです。

 これを事前に回避しようと大月ICで一般道へ降りると、中央道に並行する国道20号は道が狭く、同じように渋滞回避を図ったと思われるクルマで渋滞、加えて周囲は谷間にあたるため代替路も乏しく、むしろ逆効果になることもあります。

 そうしたなかで開通する新たなスマートICは、「小仏渋滞」の回避に有効なのでしょうか。

【地図】談合坂スマートICとその周辺

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 小仏トンネル渋滞回避には不向き。
    国道20号まで10分とありますが
    不慣れな山道を10分じゃ着きません。
    街灯も少ないし。
    大人しく渋滞にはまってた方が早く安全に通過できると思います。
    >県道の拡幅工事なども行われており
    20号まで拡幅予定?そうは見えなかった。