GWの高速道路は休日割引なし SA・PA店舗に営業自粛要請 新型コロナ拡大防止へ

全国の高速道路で適用されます。

Large 200422 gw 01
2020年GW期間中、高速道路のSA・PAでも一部店舗の営業が自粛される。写真はイメージ(画像:pixta)。

 NEXCO3社および本四高速、宮城県道路公社は2020年4月22日(水)、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的としたゴールデンウイーク期間中の取り組みについて発表しました。4月29日(水)から5月6日(水)のあいだ、次のような取り組みが実施されます。

・休日割引の適用除外
土休日に地方部の高速道路料金が終日3割引になる休日割引が、この期間中、本来は対象となる日においても適用されません。

・SA・PA店舗の営業自粛
SA・PAでレストランや土産品コーナーを営業しているテナントに対して、GW期間中の営業自粛を要請したそうです。期間中は、通常どおり営業をしていない店舗があるといい、詳細な営業時間などは、改めて各社のウェブサイトで発表するとしてます。なお、物流ドライバーなどの利用を見越し、ガソリンスタンドやシャワー設備などは通常通り利用できるとのことです。

 また各社は、テレビやラジオ、道路情報板やSA・PAのポスターなどを通じ、「不要不急の都道府県をまたぐ移動の自粛」を呼び掛けるとしています。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的としたゴールデンウイーク中の高速道路における扱いについては、4月21日(火)、赤羽一嘉国土交通大臣が上記の取り組みを実施を検討するよう各道路管理者に指示した旨を、会見で発表していました。

【了】

【カレンダー】2020年GWの休日割引「適用除外日」

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 燃料が下がってるから効くかね?