改良進むJR新木場駅 階段増設しコンコース拡張 7月にかけて2店舗オープン

エキナカが充実します。

Large 200615 jreshinkibar 01

拡大画像

JR新木場駅の改良完成イメージ(画像:JR東日本)。

 JR東日本千葉支社は2020年6月12日(金)、京葉線の新木場駅(東京都江東区)の改良工事にあわせて改札内コンコースに2店舗がオープンすると発表しました。

 29日(月)に喫茶店「ベックスコーヒーショップ」、7月3日(金)にそば店「いろり庵きらく」が相次いで開店します。

 JR新木場駅では、混雑緩和対策として改良工事が進行中。これまで階段とエスカレーター、エレベーターを増設するとともに、コンコースや改札口、トイレを拡張しています。エキナカ店舗としては、コンビニエンスストア「ニューデイズ」が先行してオープンしています。

【了】

【駅構内図】JR新木場駅の改良前・改良後

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント