世界最大級コンテナ船 どんな「旅」をしているのか? 欧州からアジアへの密着番組放送

20フィートコンテナを2万個搭載! 52日間2万5000km、密着したそうです。

 商船三井が保有する世界最大級のコンテナ船「MOL TRIUMPH」。それに52日間、ヨーロッパからアジアへ密着取材したテレビ番組「日曜ビッグバラエティ“~英国→日本25,000キロ密着52日間 超巨大コンテナ船に乗せてもらいました!~”」が2020年6月21日(日)、19時54分から放送されます。

「MOL TRIUMPH」は全長400m、幅59m、20フィートコンテナを2万個搭載できるコンテナ船で、商船三井によると、「Ocean Network Express」のマゼンタカラーのコンテナで埋め尽くされた姿が必見であるほか、途中、中東のドバイにあるジュベル・アリに寄港するのが珍しいとのこと。

Large 200621 mol 01

拡大画像

スエズ運河を航行する「MOL TRIUMPH」(画像:商船三井)。

「新型コロナで世界の人とモノの流れが大きくストップしましたが、このように、一般の方が想像されないようなところで海運業が動いていることや、日本の船会社、日本の船乗りが働き続けていることを、少しでも多くの方に知っていただければ」(商船三井)

 放送局はテレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、びわ湖放送、テレビ北海道、TVQ九州放送、奈良テレビ放送、テレビ和歌山です。

【了】

 
    
 
    

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント