飛んでいる「YS-11FC」がニコ生で見られる! 26日にライブ配信へ 国立科学博物館

これは「8」の連打が止まりません!

 国立科学博物館は2020年10月22日(木)、戦後初の国産旅客機「YS-11」の量産初号機公開プロジェクトの一環として、「二コニコ生放送」で、航空自衛隊入間基地のYS-11FCのライブ配信を10月26日(月)に実施すると発表しました。

Large 201024 ys11fc 01
航空自衛隊のYS-11FC(画像:国立科学博物館)。

 このライブ配信は、航空自衛隊の協力により実現したもの。防衛省が管理する航空基地の航空保安施設を点検する飛行点検機「YS-11FC(フライト・チェッカー:FC)」を運用中の入間基地からのフライト生中継を中心に、国立科学博物館所有のYS-11量産初号機との比較、航空自衛隊、入間基地、飛行点検隊の活動を紹介するとのことです。

 放送は、26日の正午から16時まで。放送を見るにはアカウント登録の必要はなく、視聴料金も無料です(通信料は別)。

【了】

科博にある「YS-11量産初号機」と見比べ

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント