所沢駅ホームドア 2020年度内にすべて使用開始 まず1番ホームから 西武

1番ホームのドアは様々な車両に対応した大開口タイプです。

Large 2010 hdtoko 01

拡大画像

西武新宿線などで使われる2000系電車(2015年9月、草町義和撮影)。

 西武池袋線と新宿線が通る所沢駅(埼玉県所沢市)1番ホームで、2020年10月30日(金)からホームドアの使用が開始されます。

 1番ホームは新宿線の下り電車が発着。ホームドアは扉位置が異なる様々な車両に対応する大開口タイプで、同日の13時半ごろに稼働を始める予定です。

 なお2、3番ホームは2020年12月中の、残る4、5番ホームは2020年度中の使用開始がそれぞれ予定されています。

【了】

【写真】設置されるホームドアの様子

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント