新快速の「Aシート」に指定席 12月から期間限定で設定 事前の座席確保可能に JR西日本

定員制「Aシート」の一部が指定席に!

Large 201028 jrwaseatr 01
「Aシート」内装イメージ。各座席はリクライニング機能やテーブル、電源コンセント付き(画像:JR西日本)。

 JR西日本は2020年10月28日(水)、京阪神圏を走る新快速の定員制有料座席サービス「Aシート」の一部座席を、事前に予約できる指定席として期間限定で設定すると発表しました。

 期間は12月1日(火)から2021年2月28日(日)までです。「Aシート」のうち12席を指定席とし、野洲~姫路・網干間を1日2往復します。

 指定席券は840円(「e5489」チケットレスは600円)です。指定席券は11月20日(金)午前5時半から順次発売されます。

 なお、定員制の座席も引き続き設定されます。この場合は、車内で乗車整理券(500円)の購入が必要です。

【了】

【時刻表】新快速の「Aシート」営業列車

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント