「日本最長路線バス 八木新宮線と奈良交通営業所撮影会の旅」開催 1泊2日でバス貸切

所要時間6時間半、隘路を行きます!

臨時便で運用される車両を貸し切り

Large 210304 kktick 01

拡大画像

ツアーで使用予定の日野ブルーリボンIIトップドア車「QDG-KV234L3」(画像:日本旅行)。

 奈良交通が2021年4月10日(土)と17日(土)、ツアー「日本最長路線バス 八木新宮線と奈良交通営業所撮影会の旅」を1泊2日で開催します。

 八木新宮線は、近鉄大和八木駅(奈良県橿原市)とJR新宮駅(和歌山県新宮市)を結ぶ、全長166.9kmのバス路線。紀伊山地の隘路を経由し、途中の停留所数167か所、所要時間6時間半と、一般路線バスとしては日本最長です。

 ツアーに使われるバスは、日野ブルーリボンIIトップドア車「QDG-KV234L3」。八木新宮線の臨時便のみで運用される車両を貸し切ります。主な行程は次の通りです。

・初日
大和八木駅12:10→13:13五條バスセンター(奈良県五條市)→15:15谷瀬のつり橋(同・十津川村)→16:46十津川営業所内撮影→19:15新宮駅(新宮ユーアイホテル宿泊)

・2日目
8:05新宮車庫内撮影→10:35十津川営業所内撮影→14:26五條バスセンター→15:17葛城営業所(奈良県葛城市)内撮影→16:58大和八木駅

 ツアー代金は、宿泊費や食事代込みで1人2万6500円。なお、バス座席を2席占有する場合は3万2000円です。最少催行人数は各出発日とも20人。全行程に添乗員が同行します。

 参加申し込みは2021年3月10日(水)15時から、日本旅行 大阪法人営業支店のウェブサイトで受け付けます。

【了】

【細かっ!】全行程の時刻表

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント