最高で約8000円引きキャンペーンも 完全個室「ドリームスリーパー東京大阪号」4月再開

キャンペーンはGW期間除く5月31日まで!

特割にさらに早割も

Large 210324 dream 01

拡大画像

夜行高速バス「ドリームスリーパー東京大阪号」(画像:関東バス)。

 関東バスは両備ホールディングスと共同運行している夜行高速バス「ドリームスリーパー東京大阪号」の運行を、2021年4月1日(木)に再開します。

「ドリームスリーパー東京大阪号」は全11席が完全個室。池袋駅・新宿駅となんば・大阪駅を相互に結びます。通常料金は大人片道2万円、子ども片道1万5500円です。

 なお、再開に合わせ「個室でゆったり移動キャンペーン」が実施されます。主に金・土休日・祝前日に出発する便が1万4000円(特割A)に、主に月~木曜日に出発する便が1万3000円(特割B)になるものです。

 さらに乗車日の3日前までに乗車券を購入すると、特割Aが1万3500円、特割Bが1万2500円になる早割運賃も設定されます。いずれも期間は、ゴールデンウィーク期間を除く4月1日(木)から5月31日(月)までです。

 早割券は、高速バス予約システム「発車オ~ライネットWEB」のみで購入できます。

【了】

【写真】完全個室「ドリームスリーパー東京大阪号」の車内

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント