東京駅 地下鉄でどう行く? 丸ノ内線に乗り換える必要はあるのか 13路線検証

東京駅にはJRの各線が集まっているものの、地下鉄で駅があるのは丸ノ内線だけ。しかし実は、地下鉄の別の駅から歩けたり、乗り換えがもっとラクになったりするルートもあります。

「丸ノ内線の東京駅」へ行く必要はあるのか

 東京駅にはJRの各線が集まっているものの、地下鉄で東京駅があるのは、東京メトロ丸ノ内線だけです。そのため、他の地下鉄から東京駅へ向かう場合、スマートフォンの乗換案内などでは丸ノ内線東京駅へ乗り継ぐルートが提示されることがあります。

 都営地下鉄から東京メトロへ、あるいはJR線へ乗り換えるルートが便利なこともありますが、事業者をまたぐため運賃が高くなりがち。また、複雑な「ダンジョン駅」での乗り換えも避けたいところです。

Large 210521 tokyo 01
東京駅。地下鉄の東京駅があるのは、丸ノ内線だけ(画像:写真AC)。

 今回は東京の地下鉄13路線について、東京駅へ向かうルートを検証してみました。まずは丸ノ内線含め、東京駅の北側にある地下鉄のジャンクション、大手町駅に接続する各線から。

●東京メトロ丸ノ内線

 丸ノ内線の東京駅は、池袋と新宿のほぼ中間に位置しており、どちらからも、さほど遠回りすることもなく結ばれています。乗れるならば、丸ノ内線に乗っていきたいところです。

●東京メトロ東西線から

 東西線の大手町駅は東京駅、とりわけ八重洲側に比較的近く、地下通路で結ばれています。東西線の案内図では大手町はJR線の乗換駅となっていますので、大手町から歩くのが順当でしょう。

●都営三田線から

 三田線のホームは大手町駅のなかでも西側にあり、丸ノ内線ホームから最も離れています。しかし三田線ホームに近いD3出口から、東京駅丸の内北口まではほぼ直線で300mほど。三田線の場合、大手町から東京駅へ歩いた方が早いでしょう。

●東京メトロ千代田線から

 千代田線の大手町駅は、三田線ホームと通路を挟んで北側に向かい合って配置されているため、東京駅まではやや距離が長くなります。一方、千代田線で1駅南の二重橋前駅ならば、7番出口から東京駅丸の内中央口まで300mほど。千代田線からも歩いて東京駅へ行きやすいといえます。

●東京メトロ半蔵門線から

 半蔵門線の大手町駅は、丸ノ内線ホームのすぐ近くで、60mほどしか離れていません。丸ノ内線に乗り換えて東京駅に行きやすい路線といえます。

【地図】知っ得「東京駅に近い」地下鉄駅

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

5件のコメント

  1. 東西線の大手町駅は八重洲口じゃなくて丸の内側の方がはるかに近い

  2. 東京駅から何に乗るのか、東京駅のどこに行くのかによっても違いますよねえ。

  3. 東京駅に行くのは新幹線に乗り換えるためで、持ってる乗車券が都区内発や山手線内発というケースも多いはずなので、銀座線なら神田乗換とか、千代田線なら西日暮里乗換とかも普通に選択肢になりますし、記事中の新宿線馬喰横山も追加運賃なくなるし

  4. 東京駅日本橋口に行くならば半蔵門線三越前絵もいいですよね。

    • そうですね、長距離バスに乗るのが目的の日は「三越前」よく使います