松江・出雲圏全域の一畑バス・松江市交通局 5月末から交通系ICカード利用OKに

定期券利用は夏以降の開始が予定されています。

循環バス「ぐるっと松江レイクラインバス」を皮切りに

Large 210524 sanin 01
交通系ICカード「ICOCA」(画像:JR西日本)。

 一畑バスと松江市交通局が2021年5月29日(土)から、島根県の松江・出雲圏全域で、交通系ICカード「ICOCA」を利用したサービスの提供を開始します。

 サービス開始後は、2社局が運行するバスの乗車券利用に加え、電子マネーといったJR西日本のICOCAサービスも利用できます。ICOCAと相互利用可能な他の交通系ICカードも利用可能です。

 なお、バスICOCA定期券は2021年夏以降に利用できるようになります。

 松江市交通局が運行する循環バス「ぐるっと松江レイクラインバス」は、4月28日にICOCAサービスを導入済みです。

【了】

【ICOCA利用方法】青と黄2種類のカードリーダー、違いを解説

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント