ついに爆誕! 令和の「ポケモンジェット」いつまで&どこへ就航? スカイマーク

会社は違いますが、昔見たポケモンジェットっぽさもありますな!

運航は5年間を予定

Large 21021 bc 01

拡大画像

スカイマークの「ピカチュウジェット BC」のイメージ(画像:スカイマーク)。

 スカイマークが2021年6月21日(月)から、『ポケットモンスター』のキャラクター「ピカチュウ」を胴体全面にあしらった特別塗装機「ピカチュウジェット BC」を運航します。

 担当機であるボーイング737-800型機の機番は「JA73AB」。「ピカチュウジェット BC」の初便は羽田15時35分発、那覇18時20分着のBC519便の予定です。スカイマークによると、今後は、沖縄(那覇・宮古下地島)発着路線を中心に運航されるそうで、塗装をまとう期間は5年間とのことです。

 この機内では、オリジナルデザインのキットカットや紙コップ、マスク(無くなり次第終了)、エチケット袋を設置。このほか、「搭乗券やヘッドレストカバー、客室乗務員が着用するエプロンなど様々なところにポケモンたちが登場します」といいます。さらに機内BGMやアナウンスも「ピカチュウジェット BC」仕様になるとのことです。

 今回の「ピカチュウジェット BC」は、株式会社ポケモンが「多くの人が外に出る楽しみから遠ざかってしまっている中、再び自由な活動ができるようになった時、あらためて旅の喜びや移動の楽しさを感じてほしい」という想いで企画した「そらとぶピカチュウプロジェクト」に、スカイマークが賛同したことから実現したといいます。

【了】

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント