E4系「Max」引退後4日間臨時運転 「最後の乗車チャンス」新潟~盛岡往復も

まさかの「大宮スイッチバック」が行われます。

新潟~盛岡コースと東京~新潟コースが運行

Large 210721 e4 01
引退するE4系新幹線「Max」(画像:写真AC)。

 JR東日本は2021年7月30日(金)、定期運行終了を10月1日(金)に控えている東北・上越新幹線のE4系MAX編成について、10月9日(土)・10日(日)・16日(土)・17日(日)の4日間に、「最後の乗車チャンス」となる臨時列車の運転を行うと発表しました。

 この臨時列車は旅行商品専用列車で、各旅行会社のツアーへの申込みが必要です。9・10日は「サンキューMAXとき&やまびこ」として、新潟~盛岡間を大宮でスイッチバックすることにより、約4時間半で走破(9日は新潟発、10日は盛岡発)。16・17日は「サンキューMAXとき」として、東京~新潟間を運行します(2日とも往復運転)。

 びゅうトラベルでは、8月3日(火)15時から抽選申し込みを開始。「サンキューMAXとき&やまびこ」は新潟~盛岡間の往復プランで、行きは2階席、帰りは1階席に座れます。「サンキューMAXとき」は東京発着の往復プラン。抽選申し込みは15日(日)23時59分まで、当選発表は21日(土)までにメールで告知されます。

 その他の旅行会社でも順次申込受付が開始されています。

 E4系は1997(平成9)年12月にデビュー。現在は上越新幹線で「Maxとき」「Maxたにがわ」として運行中です。

 全2階建ての新幹線車両は、1994(平成6)年にデビューしたJR東日本のE1系「Max」が初で、E4系は2代目。E1系はすでに引退済みで、今回のE4系引退により、新幹線から2階建て車両は姿を消します。

【了】

【まさかのスイッチバック!「サンキューMAX」の運行スケジュール】

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

  • 「最新の運行情報はありません」

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 大宮駅以南の線路容量が逼迫したら、大宮折り返しも日常化するかと思っていた。E4ば重心が高いし速度も出ないから引退もやむなし。