新型車両「21000系」の営業運転開始にあわせてグッズを販売 新「そうにゃん」グッズも 相鉄

初商品もあります。

「相鉄21000系グッズ」は3種類

 相模鉄道は、2022年度下期に開業を予定する相鉄・東急直通線用(東急線内は目黒線直通用)新型車両21000系電車の営業運転開始にあわせて「相鉄21000系グッズ」を販売します。

「相鉄21000系グッズ」は、「相鉄21000系アクリルキーホルダー」「相鉄21000系定規」「相鉄21000系ハシ鉄キッズ」の3種類。「ハシ鉄キッズ」は相鉄グッズ初の商品です。

Large 210905 sotetsu 01

拡大画像

9月10日より販売する「相鉄21000系定規」のイメージ(画像:相模鉄道)。

 価格は「相鉄21000系アクリルキーホルダー」が400円、「相鉄21000系定規」が500円、「相鉄21000系ハシ鉄キッズ」が660円。アクリルキーホルダーと定規は9月10日(金)から、ハシ鉄キッズは9月24日(金)から、それぞれ二俣川駅構内の「SOTETSU GOODS STORE」二俣川で販売します。

「SOTETSU GOODS STORE」二俣川では、9月9日(木)から新「そうにゃん」グッズも販売します。

 新グッズは「そうにゃんカーマグネットステッカー(BABY IN CAR)」と「そうにゃんカーマグネットステッカー(CHILD IN CAR)」の2種類で、価格は各950円。「相鉄21000系グッズ」とも価格は税込です。

【了】

【画像】サッと「相鉄21000系グッズ」と新「そうにゃん」グッズを見る

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント