渋谷の東急百貨店本店、2023年1月末で営業終了 再開発へ Bunkamuraも大改修

半世紀以上にわたって渋谷のシンボルでした。

Bunkamuraは大規模改修

Large 211001 tokyuh 01

拡大画像

東急百貨店本店(画像:写真AC)。

 東急百貨店本店(東京都渋谷区)が、2023年1月31日(火)をもって営業を終了します。

 東急百貨店本店は渋谷駅の北西およそ500mにあり、美術館やホールなどからなる複合施設「Bunkamura」を併設しています。地区一帯では再開発が行われる予定であり、東急百貨店本店は解体、Bunkamuraは大規模改修されます。

 東急百貨店は「長きにわたりご利用いただきましたお客さまや地域の皆さまのご愛顧に感謝の気持ちを込めまして、さまざまな企画を予定しております」としています。企画の内容や日時は別途、ウェブサイトなどで告知されます。

【了】

【変わりゆく渋谷】一足早く閉店した東急百貨店東横店

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 乗りもの、ではないな