新京成 創立75周年で記念乗車券発売 駅ナンバリングに「7」「5」が入る駅からの4枚組

硬券乗車券です!

限定2500セットの発売

 新京成電鉄は、2021年10月に創立75周年を迎えることを記念して、「新京成電鉄創立75周年記念乗車券」を発売します。

「新京成電鉄創立75周年記念乗車券」は、五香駅からの普通乗車券(250円区間)、八柱駅からの普通乗車券(250円区間)、高根公団駅からの普通乗車券(250円区間)、三咲駅からの普通乗車券(250円区間)の大人用硬券(硬い厚紙を用いた昔ながらのきっぷ)乗車券4枚をセットにしたもの。駅ナンバリングに数字の「7」と「5」が入る駅からの普通乗車券です。

Large 211011 shinkeisei 01

拡大画像

新京成電鉄の80000形電車(2019年12月9日、大藤碩哉撮影)。

 台紙には2019年にデビューした80000形電車や、開業当初の主力車両「モハ39形41号車」の写真のほか、線路建設工事や全線開通前の試運転などの写真も掲載しています。

 発売期間は2021年10月18日(月)から2022年2月28日(月)まで。京成津田沼駅を除く新京成線各駅で発売します。上本郷、松戸新田、みのり台、北初富、初富、三咲、滝不動、高根木戸、習志野、前原の各駅では午前7時から22時までの発売です。

 発売金額は1000円(税込)で、2500セットの限定発売。なくなり次第終了となります。

【了】

【画像】記念乗車券の台紙と券面

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント