スーパーGT第7戦 航空自衛隊F-2戦闘機の歓迎フライトを実施 ツインリンクもてぎ

11/7(日)のスーパーGTは地上だけでなく空も必見!

茂木開催のスーパーGTに空自戦闘機が飛来

 栃木県茂木町にあるテーマパーク「ツインリンクもてぎ」で、2021年11月6日(土)と翌7日(日)の両日にわたって開催される「2021 AUTOBACS SUPER GT Round7 MOTEGI GT 300km RACE」において、航空自衛隊のF-2戦闘機による歓迎フライトが行われます。

Large 211018 f2 01

拡大画像

航空自衛隊松島基地のF-2B戦闘機(画像:航空自衛隊)。

 飛来するのは、宮城県にある松島基地所属のF-2B戦闘機で、決勝日である11月7日(日)の決勝レース直前、オープニングセレモニー中を予定しているそう。

 ツインリンクもてぎを運営するモビリティランド(三重県鈴鹿市)によると、ツインリンクもてぎ レーシングコース上空を飛び、その様子はグランドスタンドをはじめレース観戦エリアで観覧できるとのこと。

 なお、天候能状況や、視界不良、その他の理由により飛行が中止になる場合もあるとしています。

【了】

【ブルーインパルスやF-4とのコラボも】空自F-2戦闘機を様々なアングルから

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント