「羽田空港で不要な服引き取ります」イベント6月実施 JAL・ANAの「アップサイクル品展示」も

羽田空港で衣料品…?

6/3~6/7にT1で

 羽田空港の国内線ターミナルを運営する日本空港ビルデングが、2022年6月3日(金)から7日(火)までの5日間、羽田空港第1ターミナル5階のTHE HANEDA HOUSEで実施予定の「HANEDA Fashion Swap」において、不要な衣料品の回収や交換を行うイベント“HANEDA Fashion Swap”を開催します。

Large 01
羽田空港を離陸するJAL機(乗りものニュース編集部撮影)。

 Fashion Swapとは、不要な衣料品を参加者が互いに持ち寄って行う物々交換イベントを意味し、リユースとリサイクルにより衣料品の廃棄を減らす取り組みとのこと。第1回「HANEDA Fashion Swap」はって2021年10月に実施され、今回が2回目の催しです。

 日本空港ビルデングは「旅に向けて新しい衣料品を購入したり、荷物を準備する中で着ていない衣料品に気づいたり、旅の中で汚れや破れで捨ててしまう衣料品が出てきたりと、旅は新たな消費を生むと同時に、廃棄を生む原因を作っているという課題もあります。その課題を解決する場所を空港で提供します」とコメントしています。

 洋服の回収は無料対応し、洋服の交換は任意での参加(有料)です。金額は1点交換の場合1000円、2点交換の場合1500円と、交換点数により金額が異なります(価格は税込)。

 また今回は、JAL(日本航空)、ANA(全日空)の衣料品に関わるアップサイクル品の展示も併せて実施。4日(土)・5日(日)にはJALのピアノ演奏が、15時と16時に15分ずつ実施される予定とのことです。

【了】

羽田に実在「あまりにガチなラーメン自販機」

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント