新名神、進む6車線化 亀山西JCT~甲賀土山ICの一部、7月末に片側3車線へ

距離にして約4.1kmです。

7月22日(金)17時から走行可能に

Large 220413 screen 01

拡大画像

新名神高速道路の亀山西JCT(画像:写真AC)。

 新名神高速道路の亀山西JCT~甲賀土山IC間が、2022年7月22日(金)17時から一部区間で片側3車線になります。

 距離は上り線の約4.1km。残る区間についても引き続き工事が進められ、最終的には亀山西JCT~大津JCT(仮称)間が6車線となります。

 なお新名神をめぐっては、滋賀・京都側の建設区間である大津~城陽間の開通見込みが、当初の計画から1年後ろ倒しの2024年度に変更されています。

【了】

【地図】先行6車線化区間(片側3車線)を見る

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント