寝台列車と化すキハ40形 「ミッドナイトかずさ」7月運行 大原~五井で房総半島横断

またC・D寝台か!? 寝心地「良くない」そうです(笑)

JR東日本×いすみ鉄道×小湊鐵道

Large 211001 tokyuh 01
「ミッドナイトかずさ」に使われるキハ40形ディーゼルカー(画像:JR東日本 千葉支社)。

 JR東日本 千葉支社および小湊鐵道、いすみ鉄道の3社は2022年7月23日(土)、里山夜行「ミッドナイトかずさ」を運行します。これは、本2022年が鉄道開業150周年を迎えることを記念し開催されるものです。

 乗車にはツアーへの参加が必要です。ツアーは東京駅発着。いすみ鉄道と小湊鐵道を乗り継ぎ房総半島を横断しますが、うち「ミッドナイトかずさ」は小湊鐵道を走ります。行程は以下の通りです。

15:00東京駅→(わかしお11号〈普通車指定席〉)→16:11大原駅→(送迎バス)→16:45九十九里ヴィラそとぼう(入浴・夕食)→(送迎バス)→大原駅19:03→(いすみ鉄道の定期列車)→19:58 上総中野駅 20:40→(小湊鐵道【ミッドナイトかずさ】)→0:40五井駅(車中泊)→7:00(自由解散)→東京駅

「ミッドナイトかずさ」には、オリジナルヘッドマークを掲出したキハ40形ディーゼルカーが使われます。1人がロングシートまたはボックスシートを占有でき、キハ40形のモケットを使用した枕がプレゼントされます。なお「窮屈で決して寝心地は良くないかもしれない」そうです。

 募集人数は26人、旅行代金は大人1人2万9800円。18歳以上が対象です。参加申し込みは2022年6月20日(月)14時から、JR東日本びゅうツーリズム&セールス「日本の旅、鉄道の旅」のウェブサイトで受け付けます。

【了】

【写真】寝台(?)と化すキハ40形のロング/ボックスシート

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント