飯田線の運転再開見込み立つ 巨大な落石ゴロゴロで一部不通

代行バスと鉄道の特別輸送でつないでいます。

巨大な落石で不通に

 JR東海は2022年6月7日(火)、一部区間で不通となっている飯田線の運転再開見込みについて発表しました。

Large 220607 iida 01
飯田線の列車。構内踏切より(乗りものニュース編集部撮影)。

 飯田線は6月1日に湯谷温泉~三河槙原間で大規模な落石が発生し、鉄柱や架線の損傷も確認されていることから、本長篠~東栄間で運転を見合わせています。同区間は代行バスが運行されているほか、東栄~中部天竜間についても特別ダイヤとなっています。

 全線運転再開は6月下旬の見込みとのこと。再開日は決まり次第発表されます。

【了】

【巨石ゴロゴロ】飯田線を襲った巨大落石ほか 画像で見る

最新記事

コメント