行先表示幕も復刻! JR京葉線時代の205系&日光色・いろは編成撮影会 9月に4日間

前面変更車たちです。

夕方開催(土曜日のみ)はちょっと特別?

Large 220127 melody 001

拡大画像

京葉線で使われていた頃の205系電車(画像:JR東日本 大宮支社)。

 JR東日本 大宮支社は2022年9月に4日間、小山車両センター(栃木県下野市)でイベント「懐かしの京葉色・日光色・いろは 205系『30年の思い出』撮影会」を開催します。

 イベントでは、前面形状が変更された国鉄型205系電車3タイプを検修庫で撮影できます。内訳は前出のイベント名の通りですが、うち1編成は往時の京葉線時代が再現され、ラインカラーだけでなく行先表示幕も復刻されます。

 開催日は10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)。土曜日は午前、午後、夕方の3回、日曜日は午前と午後の2回、いずれも1回2時間で開催されます。なお夕方のみ、3タイプが横並びになった状態を撮影できます。

 募集人数と代金(税込)は、午前と午後が各回30人で1万8000円、夕方が各回20人で2万円です。参加申し込みはウェブサイト「JRE MALL」にて、8月22日(月)午前10時から受け付けます。

【了】

【懐かし写真】全通したての頃の京葉線

最新記事

コメント