国鉄色キハ185系、京都鉄道博物館へ 「しおかぜ」「南風」50th記念しHM掲出も

営業路線を使って搬入します。

12月9日(金)から展示

Large 220127 melody 01
国鉄色に復刻されたキハ185系(画像:JR四国)。

 京都鉄道博物館(京都市下京区)が2022年12月9日(金)から20日(火)まで、国鉄色に復刻されたキハ185系気動車2両を展示します。この車両は国鉄時代の末期、特急列車用として四国で導入されました。

 展示場所は本館1階「車両のしくみ/車両工場」エリア。なおJR四国の特急「しおかぜ」「南風」運行開始50周年も記念し、期間中の土休日にはそれらのヘッドマークも掲出されます。

 キハ185系の博物館への搬入は、営業路線を使って行われます。

【了】

【写真】国鉄時代のキハ185系

最新記事

コメント