航空券購入に携帯キャリア決済導入 予約から搭乗までスマホひとつでOKに ジェットスター

2016年9月1日から、ジェットスターが運航する国内外全路線の航空券購入に「auかんたん決済」が選べるようになりました。

「キャリア決済で航空券購入」は国内初

 LCCのジェットスター・ジャパンと、KDDI、沖縄セルラー電話は2016年9月1日(木)、ジェットスターが運航する国内外全路線の航空券購入時に、支払い方法として「auかんたん決済」(キャリア決済)を加えたと発表しました。航空運賃の支払いにキャリア決済が対応するのは国内初です。

 これにより、航空券の予約と購入、そして搭乗ゲートに直接向かうことのできる国内LCC初のモバイル搭乗券をあわせて、スマートフォンひとつで、かつクレジットカード不要で搭乗まで済ませることが可能になるといいます。

160901 jetkddi 01
国内外14都市、24路線で1日およそ100便を運航しているジェットスター・ジャパン(2014年5月、恵 知仁撮影)。

「auかんたん決済」は、auのスマートフォンなどで購入したデジタルコンテンツや商品の代金を、月々の通信料と合算して一括で支払うサービスです。支払い画面で「auかんたん決済」を選び、暗証番号を入力すると購入手続きが完了します。

 12歳までは1500円、13〜19歳は1万円、20歳以上は1万〜10万円で利用限度額が設定されていますが、KDDIの広報部によると、この利用限度額の範囲内で航空券や機内食などのオプションが購入できるということです。

 3社は「このサービスを通して、“スマホひとつ”で気軽に、身軽に、手軽に、簡単に空の旅を楽しめる新しいライフスタイルを提案」していくとしています。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント