浅草からアーバンパークラインの運河へ臨時特急を運転 乗車特典も 東武

2016年12月、東武鉄道が浅草駅からアーバンパークライン(野田線)へ直通する臨時特急を運行。日によって異なる乗車特典も用意されるといいます。

春日部~運河間は特急料金不要

 東武鉄道は2016年11月21日(月)、浅草駅(東京都台東区)から東武アーバンパークライン(野田線)の運河駅(千葉県流山市)まで、今年も臨時特急「きりふり267号」を運行すると発表しました。

 運転日は12月2日(金)、9日(金)、16日(金)、22日(木)。使用車両は300型電車(6両)です。運転時刻は浅草発22時10分、北千住発22時23分、春日部着22時52分、清水公園着23時16分、運河着23時28分。このほか、とうきょうスカイツリーと春日部~運河間の各駅に停車します。

161122 tobuunga 01
特急「きりふり267号」に使用される300型と同タイプの350型電車(2009年10月、恵 知仁撮影)。

 特急料金は310円ですが、利用が春日部~運河間のみの場合は不要です。また、北千住~春日部間を利用すると、乗車特典として各日で異なる乗車証明証と、300系がデザインされた証明証収納台紙がプレゼントされます。

 なお、2017年春からは新型車両の500系「Revaty(リバティ)」を使用した特急「アーバンパークライナー」が浅草~大宮/野田市間、大宮~運河間で運転される計画です。東武鉄道は「この機会にぜひ、臨時特急列車をご利用いただくとともに、『リバティ』の運転開始にご期待ください」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. こんな時間に乗る客は、乗車証明書なんか要らねえよ。
    そんなもの配るぐらいなら割引特急券サービスしろとでも言われるぞ。

  2. 「アーバンパークライン」だの「スカイツリーライン」だの・・・まだしぶとく使ってるの?
    いい加減に「田舎者の西洋かぶれ・西洋あこがれ」のようなカタカナ名称はやめて、「野田線」「伊勢崎線」の方が良いですよね? 伊勢崎線沿線まで通勤で行っていたが、地元沿線住民もスカイツリーラインなんて呼んでいる方なんて殆ど居なかったよ!