最大156度傾斜で「シェル」付き ウィラーの夜行バス新上級シート、その実力は?

関東~関西線から投入 価格は?

「ReBorn」搭載車両は衝撃軽減装置、横揺れ軽減装置などを装備するほか、運転手の耳たぶに脈拍を図るセンサーを取り付け、その変化に応じて居眠りに至る前に運転手に警告するといった安全対策を実施。ウィラーでは全乗務員の健康診断結果をデータ化して産業医と共有、乗務員に適切なアドバイスをし、急な疾病をカバーする取り組みも行っているそうです。

Large 170119 willerreborn 05
座席上の荷物スペースは、両端だけでなく中央列の座席上にも備えられている。トイレはない(2017年1月19日、中島洋平撮影)。

「ReBorn」を搭載したバスは、2月17日(金)から関東~関西線で、3月17日(金)から関東~愛知線の夜行便で運行開始。便数は各1往復で、関東~関西便は既存の3列シート「ビジネスクラス」の便と置き換える予定といいます。

 価格は関東~関西が通常1万800円(繁忙期1万5000円)、関東~愛知が通常8800円(繁忙期1万1300円)。新幹線よりもやや安い料金に抑えたそうです。ウィラーのシートでは、2列シートの「エグゼクティブ」に次ぐ上から2番目のクラス料金です。

 ウィラーは、2016年9月に発表した3列シートの「Luxia(ラクシア)」と、この「ReBorn」を「最高の休息」シリーズと位置付け、高速バスの「新たな領域」に挑戦するとしています。

【了】

テーマ特集「【バス】永久保存版! 高速バスでもっと快適に移動する方法 電車や新幹線よりこんなに安い?」へ

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. 11月に、新宿~仙台行きのバスに乗ったことがあります! ビジネスシート で個別にカーテンで仕切られるタイプで、6時間弱でしたが快適でした❕ トイレ休憩が3回有りました。
    各 15分程度なのですが、3回の内一回は20~30分の休憩が欲しかったです❗
    ですが、運転手さんもん感じが良くとても気持ちが良かったです。乗車に関する説明もきちんと説明して下さり、安心して乗車出来ました!緊急事態意外は、 バスの中のトイレは、使わないと思います❗特に、女性は‼

  2. 通路が狭いようだが緊急時の避難に問題は無いのか不安ですね。

  3. トイレ無い時点で安心して眠れないと思うし、いくらカプセルタイプでプライバシー重視しても隣席と並んでいるとストレス感じる人も多いだろう。
    夜行バスだけではないけど、シートや各種機能を最大限使う事が快適性を満たすものではないと思うのだが。

  4. 老人ホームのデイサービスの送迎にもよさそう。

  5. トイレのない夜行バスは選ばないから。

  6. はかた号のほうが快適。完全個室だから吉牛食べてても平気♪また中州逝きたいw