新型特急「リバティ」試乗と修復完了の日光「陽明門」を見学するツアー、本日発売 東武

東武の新型特急「リバティ」試乗と、修復が完了した日光東照宮「陽明門」を公開当日に見学するツアーが、2017年3月10日に実施されます。発売は本日2月17日です。

26年ぶりに導入される新型特急車両試乗

 東武鉄道は2017年2月16日(木)、新型特急「リバティ」の試乗と日光東照宮「陽明門」の見学ができるツアーを2017年3月10日(金)に実施すると発表しました。

特急用の新型車両500系「リバティ」(写真出典:東武鉄道)。

「リバティ」(500系電車)は東武鉄道が26年ぶりに導入する新しい特急用車両です。4月21日(金)から定期運行が始まります。これに先立ち今回、この「リバティ」に乗り、日光へ向かう日帰りツアーが実施されます。

 日光では東照宮を見学します。「陽明門」は2013年から行われてきた大修理が完成し、ツアー当日に公開される予定です。

1 2 3

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 野田線から伊勢崎や日光に向かう特急を入れた方が良いと思う。
    そうすれば成田空港の客を新鎌ケ谷で乗り継がせて、日光や伊勢崎に行く方法も可能になるから。
    後、春日部駅を高架にして野田線と伊勢崎線を行き来できる構造にした方が良い。