新型「N-BOX」の情報を先行公開 今秋のフルモデルチェンジに向け ホンダ

ホンダは今秋フルモデルチェンジを予定している軽自動車「N-BOX」に関し、同社ウェブサイトで公開しました。

新型「N-BOX」、今秋フルモデルチェンジ

 ホンダは2017年5月25日(木)、今秋フルモデルチェンジを予定している軽自動車「N-BOX(エヌボックス)」に関する情報を、同社ウェブサイトで公開しました。

170525 nbox 01
今秋フルモデルチェンジを予定している「N-BOX」(画像:ホンダ)。

「N-BOX」は、「N」シリーズの第1弾モデルとして2011(平成23)年12月に発売され、今回が初のフルモデルチェンジになります。「N-BOX」シリーズの累計販売台数は2017年4月現在で107万台を超え、2015年、2016年と2年連続で軽四輪車新車販売台数第1位を獲得しています。

 ホンダは今回のフルモデルチェンジについて、「軽乗用車最大級の室内空間や存在感のあるデザインといった、『N-BOX』の商品価値に一層の磨きをかけながら、日本の人・街・暮らしなどを見つめ直し、さらに使い勝手を高めています」とし、また、同社ウェブサイトにて、新型「N-BOX」に関する情報を順次公開していく予定としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170525 nbox 02
  • Thumbnail 170525 nbox 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. もしホンダセンシングが搭載されれば、軽自動車初のレーンキープアシスト搭載車になる
    日本で大多数を占める軽自動車がACCを搭載していけば高速道路の坂道渋滞は減っていく
    ガンガン自動化を進めていこう