「夏の北海道スタンプラリー」あすから開催 自然、文学など4コースを設定 JR北海道

JR北海道が、2017年6月22日から「夏の北海道スタンプラリー」を開催します。

ホテル宿泊券や鉄道グッズなどの賞品も

 JR北海道が、2017年6月22日(木)から「夏の北海道スタンプラリー」を開催します。

 道東、道北、道南、道央エリアに4つのコースを設定。参加者はJR北海道のやウェブサイトなどでパンフレット(スタンプ台紙)を入手し、いずれか1コースを選びます。指定2か所と自由選択2か所以上でスタンプを集め、応募すると、ホテル宿泊券や鉄道グッズなどの賞品が抽選で当たります。

 各コースとスタンプの場所は次のとおりです。

●道東「国立公園満喫コース」
・指定箇所
 釧路駅、阿寒国立公園(遊覧のりば、釧路市)
・自由選択箇所
 網走駅、新得駅、摩周湖(弟子屈町)、知床自然センター(斜里町)
●道北「三浦綾子の文学コース」
・指定箇所
 旭川駅、稚内港フェリーターミナル
・自由選択箇所
 三浦綾子記念文学館(旭川市)、留萌駅、武ちゃん寿司(礼文島)、サロベツ湿原センター(豊富町)
●道南「北の南満喫コース」
・指定箇所
 函館駅、大沼遊船(遊覧船のりば、七飯町)
・自由選択箇所
 奥津軽いまべつ駅、道の駅みそぎの郷きこない、江差追分会館・江差山車会館、五稜郭タワー
●道央「北海道の歴史コース」
・指定箇所
 ニトリ小樽芸術村、アイヌ民族博物館(白老町)
・自由選択箇所
 余市駅、北海道博物館(札幌市厚別区)、サッポロビール博物館(同・東区)、旧室蘭駅舎

「夏の北海道スタンプラリー」ポスター、パンフレットのイメージ(画像:JR北海道)。

 なお、50歳以上を対象としたJR東日本の「大人の休日倶楽部」会員は、各コースの抽選に外れても、別途、ホテル宿泊券やぐい呑みなどが抽選で当たる「Wチャンス」にも応募が可能です。

 スタンプラリーは9月12日(火)まで開催。応募締切も同日で、当日消印有効です。

 JR北海道は「お子さま・お孫さまの夏休みの自由研究等にもぴったりですので、親子で、または3世代で、スタンプラリーに参加してみてはいかがでしょうか」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント