外の景色が『FFXII』に 乗客の頭上にはステータスバー? 東京メトロで2編成運行

東京メトロ銀座線と丸ノ内線で、2017年7月1日から「FINAL FANTASY XII THE ZODIAC TRAIN」が運行されています。

7月15日までの期間限定

 2017年7月1日(土)から、東京メトロ銀座線と丸ノ内線で、「FINAL FANTASY XII THE ZODIAC TRAIN」が1編成ずつ運行されています。

 これはスクウェア・エニックスが、「プレイステーション4」対応ソフト『FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE』の発売にあわせて、15日(土)までの期間限定で走らせている列車です。

170703 metroff 01
「FINAL FANTASY XII THE ZODIAC TRAIN」の車内イメージ(画像:スクウェア・エニックス)。

 スクウェア・エニックスによると窓を大胆に使用し、人が座っていないときは車窓が『FFXII THE ZODIAC AGE』の世界に変わってしまったかのような気分を味わうことができるといいます。人が座っているときは、頭の上にステータスバーがちょうど出てきたように見えるという、細かいギミックも。なお、この東京メトロの窓ジャックは、ゲームタイトル初の試みといいます。なお、中づりには、一般の応募作品から選ばれたキャッチコピーが盛り込まれた広告も掲出されています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170703 metroff 02
  • Thumbnail 170703 metroff 01

関連記事

最新記事

コメント