「嵐電・七夕電車」運行中 車内に笹飾り、車体に写真や「京の七夕」ロゴ

京福電気鉄道が、京都の嵐山本線と北野線で「嵐電・七夕電車」を運行しています。

8月16日まで運行予定

 京福電気鉄道(京都市右京区)が、2017年7月7日(金)から「嵐電・七夕電車」を運行しています。

 車内は七夕の雰囲気を楽しめるよう笹などで装飾。車体は「北野天満宮 北野紙屋川会場」の写真と「京の七夕」のロゴでラッピングしています。

170710 randentanabata 01
「嵐電・七夕電車」として使用される621号車(画像:京福電気鉄道)。

 運行区間は嵐山本線(四条大宮~嵐山)と北野線(帷子ノ辻~北野白梅町)です。京福電気鉄道は「五節句のひとつである『七夕』を『嵐電・七夕電車』を通じてお楽しみいただくと同時に、北野天満宮などの七夕会場へは公共交通機関をご利用ください」としています。

「嵐電・七夕電車」は8月16日(水)まで運行される予定です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170710 randentanabata 02
  • Thumbnail 170710 randentanabata 01

関連記事

最新記事

コメント