「金の鶴丸」日本最上級の空港ラウンジ、その姿とは? 羽田「JALファーストクラスラウンジ」(写真100枚)

ほかのエアラインからも評判の「JALラウンジ名物メニュー」

「JALのラウンジ」には名物があります。「カレー」です。もちろんこの「JALファーストクラスラウンジ」にも用意されています。

Large 170726 first 15 Large 170726 first 16 Large 170726 first 17
名物の「JAL特製オリジナルビーフカレー」。
牛肉がゴロゴロしている。
福神漬けやラッキョウも。

 JALの大野さんによると、「JAL特製オリジナルビーフカレー」は人気が高いため以前から変わらず提供しているほか、ほかのエアラインより見学に来た人からも「おいしい」と評判とのこと。「日本のカレー」は海外でも人気が高いそうで、取材した日もこのカレーを食べる外国人が何人も見られました。

Large 170726 first 18
お酒に負けない「JAL特製オリジナルビーフカレー」(2017年7月、恵 知仁撮影)。

 この「JAL特製オリジナルビーフカレー」はスパイシーで、お酒に合う味でした。個人的には、特に生ビールが合いそうな印象。スパイシーになった舌を生ビールでリセットし、再びスプーンを……と、夏に合いそうな感じです。「お酒に負けないカレー」という表現もできるかもしれません。

 ちなみにこのカレー、色々なお皿を試してみた結果、選ばれたのがこの黒いお皿だそうです。白いお皿に比べ、「洗練さ」「上品さ」のイメージを与えてくれることから決まった、とのこと。

この記事の画像をもっと見る(100枚)

 
    
 
    

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

3件のコメント

  1. 昔一度だけキャンセル待ちでそれしかなくて全日空のジャンボの二階席に乗ったけど若干幅広のシートでクラスの呼び名は忘れたけど何せ松山から羽田だからアッと言う間に着いてしまいました。ファーストクラスなんて夢のまた夢かな?実に羨ましい・・・

  2. 会社の金で乗れる社用族のための施設だな。自分の金で乗るほとんどの人はLCCだから、こんなラウンジなんか関係ねーよ。

  3. 何処もこの癖なんとかならんのか?