「金の鶴丸」日本最上級の空港ラウンジ、その姿とは? 羽田「JALファーストクラスラウンジ」(写真100枚)

特別な部屋「RED Suite」、いろいろな意味で「特別」なワケ

 羽田空港「JALファーストクラスラウンジ」、その「空間」における大きな特徴のひとつは「RED Suite」の存在です。特にここは、空港のラウンジらしからぬ空気が漂っています。

Large 170726 red 01 Large 170726 red 02 Large 170726 red 03
「JALファーストクラスラウンジ」の最奥部にある「RED Suite」。
「RED Suite」の入口。
「RED Suite」のサッカーゲーム。

「大人の空間」が銘打たれた「RED Suite」は、「ライブラリールーム」「ギャラリールーム」「プレイルーム」「バールーム」の4ゾーンから構成。チェスやサッカーゲームも楽しむことができます。

Large 170726 red 04 Large 170726 red 05 Large 170726 red 06
貴重な品が展示されている「RED Suite」。
超音速旅客機ボーイング2707の模型。
壁に展示されている東日本の航路図。

 ここではそうした「大人」の雰囲気のほか、注目したいポイントがあります。JALの軌跡が分かる「貴重なコレクション」です。当時のパイロットが使っていたフライトバッグや、昔の航空券、エアバスA300に搭載されていた計器、そして超音速旅客機ボーイング2707の模型といった珍しい品々が各所に。また、壁には航路図が部屋のデザインに溶け込んでいます。

Large 170726 red 07 Large 170726 red 08 Large 170726 red 09
昔の航空券など。
エアバスA300に搭載されていた計器。
棚に多くの貴重な品が。

 この「RED Suite」、ゆったりくつろげる空間ですが、航空ファンは逆にくつろげないかもしれません。嬉しさで。

この記事の画像をもっと見る(100枚)

 
    
 
    

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

3件のコメント

  1. 昔一度だけキャンセル待ちでそれしかなくて全日空のジャンボの二階席に乗ったけど若干幅広のシートでクラスの呼び名は忘れたけど何せ松山から羽田だからアッと言う間に着いてしまいました。ファーストクラスなんて夢のまた夢かな?実に羨ましい・・・

  2. 会社の金で乗れる社用族のための施設だな。自分の金で乗るほとんどの人はLCCだから、こんなラウンジなんか関係ねーよ。

  3. 何処もこの癖なんとかならんのか?