レクサス「CT」マイナーチェンジ デザイン「上質に」 予防安全システムも標準設定(写真28枚)

レクサスがコンパクトハイブリッド車「CT」をマイナーチェンジし、2017年8月24日に発売しました。

新意匠のグリルメッシュ採用

 レクサスは2017年8月24日(木)、コンパクトハイブリッド車「CT」をマイナーチェンジし発売しました。

170824 lexusct 01
レクサス「CT200h version L」のイメージ(画像:トヨタ)。

●レクサス「CT」マイナーチェンジのポイント
・新意匠のグリルメッシュを採用。さらに高輝度の金属調にペイントし上質さを表現。
・新意匠の16インチアルミホイール(一部オプション設定)は切削光輝処理を施し、ダークメタリックとの2トーンで躍動感を演出。
・「F SPORT」は、スピンドルグリルに新しいFメッシュパターンを採用。
・外板色は新たに「F SPORT」専用色であるラヴァオレンジクリスタルシャインとヒートブルーコントラストレイヤリングを採用し全13色を設定。
・インテリアでは、ナビディスプレイを10.3インチに拡大。
・オーナメントパネルは、バンブー(マットフィニッシュ/ナチュラルブラウン)、サンフレアブラウン、本アルミ(名栗調仕上げ/シルバー)を新たに採用し、全8種類を設定(一部モデル除く)。
・内装色は、シート表皮とオーナメントパネルの一体感を感じさせる2トーンカラーを採用し、カラーラインアップを刷新。
・衝突回避または被害軽減を支援する予防安全パッケージ「Lexus Safety System +」を標準設定。
・ハイブリッドシステムは、リダクション機構付きのTHS II(2ZR-FXE 1.8L直列4気筒)。
・駆動方式はFF。
・メーカー希望小売価格は377万円(税込)から。

 レクサスは「新型CTでは、LEXUS独自のデザイン要素をさらに洗練させ、新意匠のグリルメッシュを採用するなど、より上質でアグレッシブなデザインに進化させた。また、予防安全パッケージ『Lexus Safety System +』を新たに採用し、安全運転支援の強化を図った」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(28枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170824 lexusct 02
  • Thumbnail 170824 lexusct 03
  • Thumbnail 170824 lexusct 04
  • Thumbnail 170824 lexusct 05
  • Thumbnail 170824 lexusct 06
  • Thumbnail 170824 lexusct 07
  • Thumbnail 170824 lexusct 08
  • Thumbnail 170824 lexusct 09
  • Thumbnail 170824 lexusct 10
  • Thumbnail 170824 lexusct 11
  • Thumbnail 170824 lexusct 12
  • Thumbnail 170824 lexusct 13
  • Thumbnail 170824 lexusct 14
  • Thumbnail 170824 lexusct 15
  • Thumbnail 170824 lexusct 16
  • Thumbnail 170824 lexusct 17
  • Thumbnail 170824 lexusct 18
  • Thumbnail 170824 lexusct 19
  • Thumbnail 170824 lexusct 20
  • Thumbnail 170824 lexusct 21
  • Thumbnail 170824 lexusct 22
  • Thumbnail 170824 lexusct 23
  • Thumbnail 170824 lexusct 24.1
  • Thumbnail 170824 lexusct 25.1
  • Thumbnail 170824 lexusct 26
  • Thumbnail 170824 lexusct 27
  • Thumbnail 170824 lexusct 28
  • Thumbnail 170824 lexusct 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. エンブレムは偉大なのか?乗るとコテコテのトヨタ車なのだが、最近はトヨタブランドもレクサスデザインに振ってきてるし、最終型のソアラが知らぬ間にSC?に変わった時はズッ転けた。これも現代の車の在り方なのかな?