「外国の方が運転しています」ステッカー、全国へ そのねらいと効果とは?

外国人が借りるレンタカーに、「外国の方が運転しています」と書かれたマグネットステッカーを貼ってもらう動きが広まっています。どのような効果があるのでしょうか。

「日本の交通ルールに不慣れ」であることを示す

 沖縄県や北海道などで、外国人が利用するレンタカーの後部に「外国の方が運転しています」と書かれたマグネットステッカーを貼ることが推進されています。

170830 rentacarsticker 01
沖縄県レンタカー協会による「外国の方が運転しています」と書かれたマグネットステッカーのイメージ(画像:沖縄県レンタカー協会)。

 沖縄県レンタカー協会によると、「日本の交通ルールに不慣れな外国の方が運転していることを示す」目的があるといいます。同協会に話を聞きました。

――マグネットステッカーはいつ導入したのでしょうか?

 2015年8月に、当協会が独自に導入しました。将来的なインバウンド(訪日旅行)需要の増加を見越してのことで、現在では沖縄のデザインにならったステッカーを、他県のレンタカー協会でも導入しているところがあります。

――実際に外国人の運転するレンタカーの事故件数は増えているのでしょうか?

 貸出件数とともに事故も増加していますが、重大事故はそれほど増えてはいません。「こすった」「かすった」といった運転感覚の不慣れに起因する軽微な事故が多いようです。沖縄でレンタカーを利用されるのは主に韓国、台湾、香港の方ですが、台湾と韓国は右側通行なので、日本の交通ルールなどに慣れづらい方が多いようです。

 このことからも、外国の方が運転していることを後続車に伝え、車間距離をとるなどして注意を払ってもらうことが、事故防止に役立つと考えています。

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170830 rentacarsticker 02
  • Thumbnail 170830 rentacarsticker 01

Logo厳選在庫常時400,000台以上!中古車情報を見る

最新記事

コメント

5件のコメント

  1. 多分やめたほうがよい。無用なトラブルに巻き込まれる可能性のほうがよほど高いし、周囲の人が気を使う可能性は絶無。まだ初心者マークのほうがまし。

  2. 香港は右側通行ではなく、日本と同じです。

    • ご指摘ありがとうございます。 訂正いたしました。

  3. > 台湾と香港は右側通行なので、日本の交通ルールなどに慣れづらい方が多いようです。

    香港は英領だったので、今でも左側通行です。
    逆に韓国は右側通行です。
    「韓国」とすべきところが「香港」になっていると思われます。

    • ご指摘ありがとうございます。 訂正いたしました。