大阪環状線の新型車両で結婚式 「ブライダルトレイン」特別運行 カップル1組募集

2018年3月4日にJR大阪環状線で、新型の323系電車を使用した結婚式仕様の「ブライダルトレイン」が特別運行されます。貸切の車内で結婚式を挙げるカップルを募集中です。

1周約40分間の人前結婚式

 JR西日本とホテルグランヴィア大阪、日本旅行は2017年8月30日(水)、大阪環状線の新型車両である323系電車を使用し、2018年3月4日(日)に結婚式仕様の「ブライダルトレイン」を特別運行すると発表。貸切の車内で結婚式を挙げるカップル1組を募集しています。

 大阪環状線車内での結婚式は、「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として実施されるもので、2015年にオレンジ色の車体で知られる103系電車で実施されて以来、2回目です。

 当日は大阪駅から、バージンロードや装花で彩られた結婚式仕様の「ブライダルトレイン」に乗車。再び大阪駅に到着する1周約40分間での人前結婚式の後、ホテルグランヴィア大阪(大阪市北区)で披露宴が開かれます。スケジュールは、車内での結婚式が12時40分頃から13時20分頃まで、ホテルでの披露宴が14時30分から17時までの予定です。

170901 jrwkanjousenkekkonnshiki 01
「ブライダルトレイン」車内のイメージ(画像:JR西日本)。

 参加するカップルには323系にちなみ、披露宴特別メニューなどの「3つのおもてなし」、結婚式の立会人として大阪駅長が乗車する「2つのおたのしみ」、オリジナルの制帽や名札のプレゼントなどの「3つのオリジナルアイテム」が用意されます。

 カップルの募集期間は10月10日(火)まで。費用は50人323万円から(税・サービス料込)で、当日に結婚式が可能であること、式および披露宴においてメディア取材への協力が可能であること、写真を含む取材記事の掲載が可能であることが条件です。

 日本旅行の特設サイトにある応募用紙をプリントアウトし、住所・氏名・応募の動機やエピソードなどを記入の上、写真を同封して郵送で応募できます。締切後に選考が行われ、決定したカップルには10月下旬に通知されます。

 JR西日本は「大阪環状線の象徴である“輪”がご家族やご友人との大切な『縁』や『つながり』となり、おふたりの結婚が“内回り・外回り”の線路のような『◎(二重マル)』となるよう想いをこめ、ふたりの特別な一日を演出いたします」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 170901 jrwkanjousenkekkonnshiki 02
  • Thumbnail 170901 jrwkanjousenkekkonnshiki 01

関連記事

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. 冠婚葬祭ビジネス。
    結婚式に数百万かけるくらいなら、結婚式は安く済ませて、住居や車のグレードを上げる方がマシ。

    • 破局の事も考えればなおさら。

  2. ドライブスルーできないか?

  3. 内回り外回りで二重の輪か、重ね重ねとか?式には禁句だったような?(葬式かも?)考えすぎかもしれないが?内回り外回りですれ違いなんて・・・