二重橋前駅に副駅名称「丸の内」導入 エリアの回遊性向上へ 東京メトロ

東京メトロが、千代田線の二重橋前駅に副駅名称「丸の内」を導入します。丸の内地区の回遊性を高めることが目的です。

二重橋前駅の駅名標や車内案内装置などに表示

 東京メトロが2018年3月17日(土)から、千代田線の二重橋前駅(東京都千代田区)に副駅名称「丸の内」を導入します。詳細は次のとおりです。

Large 171215 metro 01.jpg
二重橋前駅の駅名標イメージ(画像:東京メトロ)。

・丸の内地区の最寄り駅のひとつであることをPRし、周辺の各駅と併用されることで、丸の内地区の回遊性を高めることが目的。

・「丸の内」は、二重橋前駅の駅名標や車内案内装置、路線図などに表示。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 171215 metro 02
  • Thumbnail 171215 metro 01.jpg

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 絶対丸ノ内線と乗り換え可能だと勘違いする人が出てくる。

  2. ヤシオリ作戦の準備もより円滑に行える様になるのか