日帰りツアー「SL人吉の客車で行く! 日田彦山線の旅!」開催 地元民によるイベントも JR九州

「SL人吉」の客車がJR日田彦山線を走る日帰りツアー「SL人吉の客車で行く! 日田彦山線の旅!」が開催されます。

募集人員は120人

 JR九州筑豊篠栗鉄道事業部と日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会が2018年2月10日(土)、「SL人吉」の50系客車を日田彦山線で運行させる日帰りツアー「SL人吉の客車で行く! 日田彦山線の旅!」を開催します。

 ツアーの列車は小倉~添田間を往復。停車駅などでは、同連絡会に加盟する北九州市から日田市までの7市町村による観光PRや地元の人たちのイベントが行われます。詳細は次のとおりです。

Large 180116 hitoyoshi 01
「SL人吉」客車が日田彦山線を走る「SL人吉の客車で行く! 日田彦山線の旅!」(画像:JR九州)。

・募集人員は120人。

・代金は小倉駅、城野駅発大人6800円、子ども5500円。

・客車の前後にDE10形ディーゼル機関車を1両ずつ連結。添田駅~日田市内間はバスで移動。

・途中駅などでは、日田彦山線沿市町村の観光PRや特産品販売などを開催。

・申し込みは、1月30日(火)までJR九州旅行法人営業支店へ。

 JR九州は「『SL人吉』の客車と沿線市町村のおもてなしで日田彦山線の冬の旅をお楽しみください」としています。

【了】

この記事の画像をもっと見る(2枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180116 hitoyoshi 02
  • Thumbnail 180116 hitoyoshi 01

関連記事

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. 日田彦山線に客車が走るの何年ぶり?それとも初めて?

  2. 浅はかな旅情浪漫を掻き立てるだけの気がする

  3. ノーマルなDE10と50系客車(実現不可能)なら是非乗りに行きたいが、これなら別にいいや。
    非鉄層を当て込むといい。