新「さんふらわあさつま」5月就航 大阪~志布志航路の新フェリー1隻目

【画像】新「さつま」「きりしま」相次いで就航

Large 180221 sunflosatsuma 05
新「さんふらわあさつま」と新「さんふらわあきりしま」は2018年に相次いで就航する(画像:フェリーさんふらわあ)。

この画像の記事を読む

この記事の画像をもっと見る(5枚)

最新記事

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント

1件のコメント

  1. 同じドックで建造された、ふらの、さっぽろが相次いで就航が遅れ故障で欠航して、さつま、きりしま大丈夫なんだろうか?現さつま、きりしまは三菱下関生まれだったと記憶してますが?北海道航路強化と言う旗印に、さつま、きりしまが東京、苫小牧へ、かと思えば、えりも、おおあらいが志布志航路に転配された時期など思い出深い船ですね、皆さん現さつま、きりしまを退役前に1度乗ってみてはいかがでしょうか?バブル真っ盛りの時に建造された、現さつま、きりしまは随所にバブルの面影を探すことのできる良い船です、先日に車共に乗船した時に車両甲板など更に老朽が進んだ印象ではあるものの、やはり良い船だと思います。他に海外売却された阪九のニューながと、あかしの姉妹もバブルの象徴のような船でした。