JRとの関係変わるか 西武「拝島ライナー」デビュー記念の臨時列車(写真26枚)

西武鉄道は池袋線の「S-TRAIN」に続き、“座れる通勤電車”と呼ばれる有料座席指定列車を新宿線と拝島線にも導入します。デビューに先立ち、記念の臨時列車が運転されました。JR東日本の有料座席指定列車「青梅ライナー」との力関係は変わるのでしょうか。

お客を乗せたまま車両基地へ直通

「拝島ライナー」デビューに先駆けて運転された臨時列車(1分16秒)。

 西武新宿線・拝島線で2018年3月10日(土)から、有料座席指定列車「拝島ライナー」の営業運転が始まります。これに先立つ3月4日(日)、西武鉄道は「拝島ライナー」デビュー記念のイベントを開催。臨時列車の運転や車両の一般公開を行いました。

Large 180308 haijima 01
臨時列車には記念のヘッドマークが装着された(2018年3月4日、草町義和撮影)。

「拝島ライナー」デビュー記念の臨時列車は8時10分ころ、西武新宿駅のホームに入線。車両は池袋線の有料座席指定列車「S-TRAIN」で使われている40000系電車で、「拝島ライナー」デビュー記念のヘッドマークが取り付けられていました。3月10日から運転される「拝島ライナー」も40000系を使って運転されます。

 40000系が新宿線と拝島線でお客を乗せた営業運転を行うのは、この臨時列車が初めて。駅のホームでは、営業列車として初めて西武新宿駅に入った40000系の姿を撮影しようと、大勢の鉄道ファンが詰めかけていました。

 臨時列車は8時30分すぎに西武新宿駅を発車。毎日運転されている通常の列車を途中の駅でやり過ごしながら、新宿線と拝島線の線路をゆっくりと進んでいきました。

「拝島ライナー」の運転区間は西武新宿駅から拝島駅までですが、臨時列車は拝島駅よりみっつ手前の玉川上水駅が終点。ここからお客を乗せたまま方向を変え、駅の近くにある玉川上水車両基地へと入っていきました。

Large 180308 haijima 02 Large 180308 haijima 03 Large 180308 haijima 04
記念ヘッドマークを入れて記念撮影。
臨時列車はお客を乗せたまま車両基地へ。
車両基地では車両の展示会などが行われた。

 臨時列車は、新しいラッピング電車「ぐでたまスマイルトレイン」と並ぶようにして車庫に入って停車しました。臨時列車の乗客はここで下車。車両基地の一般公開イベントに合流し、車両の展示会や記念切符の選考販売会など、基地内で行われている各種イベントに参加しました。

この記事の画像をもっと見る(26枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180308 haijima 09
  • Thumbnail 180308 haijima 10
  • Thumbnail 180308 haijima 11
  • Thumbnail 180308 haijima 12
  • Thumbnail 180308 haijima 13
  • Thumbnail 180308 haijima 14
  • Thumbnail 180308 haijima 15
  • Thumbnail 180308 haijima 16
  • Thumbnail 180308 haijima 17
  • Thumbnail 180308 haijima 18
  • Thumbnail 180308 haijima 19
  • Thumbnail 180308 haijima 20
  • Thumbnail 180308 haijima 21
  • Thumbnail 180308 haijima 22
  • Thumbnail 180308 haijima 23
  • Thumbnail 180308 haijima 24
  • Thumbnail 180308 haijima 25
  • Thumbnail 180308 haijima 26
  • Thumbnail 180308 haijima 01
  • Thumbnail 180308 haijima 02
  • Thumbnail 180308 haijima 03
  • Thumbnail 180308 haijima 04
  • Thumbnail 180308 haijima 05
  • Thumbnail 180308 haijima 06
  • Thumbnail 180308 haijima 07
  • Thumbnail 180308 haijima 08

関連記事

最新記事

コメント

5件のコメント

  1. ライナーって通勤定期券利用者が快適性を求めて料金払って乗るイメージでしょうから、これで状態が変わるとは思えませんが…。

    ちなみに、私が新宿~拝島間通勤していたなら数百円高くても特急車両で座席リクライニングできる青梅ライナーを選ぶでしょうね。

  2. 拝島駅への旅客流動なんて大したことないわけで
    真の目的は拝島線全体の沿線価値向上と沿線人口維持でしょ
    だからそもそも青梅ライナーとの比較という論点がズレてる気がする
    関係あるとすれば、国分寺や立川で中央快速から西武に乗りかえる客が多少新宿線経由に転移するかも、ぐらいじゃない

    • 立川で西武には乗り換えられない。
      西武立川は名前こそ立川だが、JRの立川とは5キロ以上も離れている。

      アンタ、実は何も知らないくせに書いてるだろ?

  3. レッドアローを拝島線にも乗り入れさせれば良かったんじゃね?

  4. JRは特急車両、こっちは新快速以下の通勤車両。比べるレベルじゃないでしょ。
    この40000系は数年後には「迷」列車になる事は確実視されている。
    京王もそうだが前面も側面もその辺の同じような通勤車と変わらないし内部も新快速の方が上質。

    新快速や京阪・京急以下の乗り心地で別料金とかありえないし。
    挙句の果てに休日に秩父行くのにレッドアローと金額が同じとか何の罰ゲームだよ。

    まあ関東は放射状に路線があるからチープな車両でも金取れるんだよねTJライナーとか。