820系の塗装復刻 大和鉄道社章のヘッドマークも 近鉄田原本線が開業100周年

田原本線の開業100年を記念して、近鉄が、820系電車のデザインを復刻させた列車を運行。大和鉄道の社章をもとに作成したヘッドマークも掲出します。

マルーンレッドにシルバーライン

 近鉄は2018年3月29日(木)、田原本線開業100周年を記念し、820系電車の復刻塗装を施した列車を運行すると発表しました。

Large 180330 kintetsutwrmt 01
マルーンレッドにシルバーのラインを入れた8400系電車の復刻塗装編成(画像:近鉄)。

 田原本線は、1918(大正7)年4月26日に当時の大和鉄道が新王寺~田原本(現・西田原本)間を開業し、今年の4月26日(木)に開業100周年を迎えます。

 これを記念し、1980年代半ばまで田原本線で使用されていた820系のデザインであるマルーンレッドにシルバーのラインを入れた復刻塗装の8400系電車1編成(3両)が、田原本線などで4月1日(日)から運行される予定です。

 復刻塗装列車が田原本線を走る際は、田原本線の前身である大和鉄道の社章をもとに新たに作られた復刻版角型特殊看板(ヘッドマーク)が掲出されます。

【了】

この記事の画像をもっと見る(4枚)

画像ギャラリー

  • Thumbnail 180330 kintetsutwrmt 02  1
  • Thumbnail 180330 kintetsutwrmt 03
  • Thumbnail 180330 kintetsutwrmt 04
  • Thumbnail 180330 kintetsutwrmt 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. この画像配信は駅舎の改修工事前の近鉄田原本線の西田原本駅のものです、